CR330のページ

特長

cr330イメージ写真

壁際接近

CRリーダは吊り下げ式である為、杭の打ち抜きの際に壁際に接近するような作業に対応できます。

段差作業

CRリーダは吊り下げ式である為、上下の段差作業、障害物をまたいでの作業に対応できます。

スライドシーブ

CRシリーズはEXTボックスに取り付けられた補巻きウインチ用のシーブが前方に20cmスライドします。 この機構の為、補助無での杭の引抜、ケーシングの組立に対応できます。

第3ウインチでリーダ組立

CRシリーズはリーダ側面、または背面に第3ウインチを配置することができ、補助無しでリーダ組立に対応できます。

ピンジョイント式

CRリーダはピンジョイント方式であり、組立分解が容易な為、狭小地への搬出入にも有利です。 また、従来よりもピン間距離を長くし、ボルトで補強可能なため、摩耗やガタにも耐久性があります。

各種工法に対応

CRシリーズは打撃、プレボウリング、杭抜き、回転埋没、ダウンザーホール等、様々な工法に対応できます。