仕様のページ

仕様

GV270XWH-20S120 仕様

ベースマシン:CAT 311F(日本キャタピラー)

GV270XWH-20S120
リーダ構成
(長さ11.645m)
トップリーダ(5.545m)+ベースリーダ(2.9m)+リーダ2.4m+反力板(0.8m)=11.645m
リーダ構成
(長さ9.245m)
トップリーダ(5.545m)+ベースリーダ(2.9m)+反力板(0.8m)=9.245m
オーガ型式 AG2000
作業半径
(リーダ長さ11.645m)
約3.6m
(リーダ接地高さにより作業半径は異なります。)
作業半径
(リーダ長さ9.245m)
約5.1m
(リーダ接地高さにより作業半径は異なります。)

※お客様のお持ちのツールス及びベースマシンに合わせた仕様で製作いたします。


オーガ能力 AG-2000 仕様

合流ON時 トルク 低速時 0〜20.03 KN-m 高速時 0〜10.01 KN-m
回転速度 23〜0 min-¹ 46〜0 min-¹
合流OFF時 トルク 低速時 0〜20.03 KN-m 高速時 0〜10.01 KN-m
回転速度 16〜0 min-¹ 32〜0 min-¹
スイベル装置口径 2"

※オーガ能力AG-2000のオーガトルク及びオーガ回転速度は、理論計算値を表示しています。


ウインチ能力 AW-2500

ウインチ フック用ウインチ オーガ用ウインチ
用途 吊り込み オーガ
巻上力 20.4KN×1 20.4KN×1
ロープ速度 74m/min(ドラム1層目) 74m/min(ドラム1層目)
ワイヤロープ φ14×35m IWRC6×Fi(29) φ14×100m IWRC6×Fi(29)
備考 自動ブレーキ付 自動ブレーキ付

ベースマシンについての詳細は、ベースマシンのカタログ及び取扱説明書をお読みください。
第3ウインチは、ベースマシン純正です。


【注記】
1.本仕様は、装着するベースマシンにより一部仕様が変わります。
2.本仕様は、改良の為予告無く変更することがありますのでご了承ください。
3.本機を運転する為には下記の免許が必要です

・走行する場合 - 車両系建設機械(整地、運搬、積み込み、掘削用)運転技能講習修了者
・作業をする場合 - 車両系建設機械、安全教育講習修了者
・玉掛作業をする場合 - 玉掛技能講習修了者
・クレーン作業をする場合 - 移動式クレーン運転士免許

4.単位はSI表示です。